2022年3月13日日曜日

種子島旅行の想い出③ 三日目 種子島宇宙センター

 どうも そらやです。

種子島旅行三日目です。


今日は、私にとっては一番この旅行で楽しみにしていた種子島宇宙センターへの訪問です。到着して、一番にした事は施設案内ツアーへの申し込みです。すごく楽しみにしていました。




種子島宇宙センター 施設案内ツアー

施設の案内はバスで回ります。運行時間は一日三便運行をしています。私が行った2017年8月25日時点のバス運行時間は11時が一回目でした。このバスに早速予約をしました。


いざ出発!まずは、一番最初の目的地に着くまで小高い山道をグネグネと10分程度かな?最初に到着をしたのは、ロケットガレージです。


ロケットガレージ



エンジンです

エンジンです

フェアリングですね


このガレージでは、打ち上げが中止されたH-Ⅱロケット7号機の機体を中心にロケットの実物部品が多数展示されています。



大型ロケット組立棟
組立棟には立ち入りは出来ませんが、この棟内で組み立てが行われていると思うとワクワクしました。




射点
鉄塔の高さに唖然としました。ここにロケットが立っていたら凄い迫力だろうなと思いながら青空を見上げました。





大型ロケット🚀発射管制棟
ここに入室が出来るとは思っていなかったので感激でした。出来れば、リアルでみたいなと思いました。



種子島宇宙センター職員食堂

ツアーを堪能したらお昼になりました。jaxa職員が利用をしている食堂では一般人も利用が出来るとの事で行ってきました。昼の食堂は大変賑わっており、jaxa職員も居るなか私たち家族も混じり美味しく昼食を頂きました。カレーが美味しかったです。

種子島宇宙センターには、9時半から14時半まで滞在しました。


浦田海水浴場

その後、車で飛ばし浦田海水浴場に行きました。着いたのが夕方だったせいか、あまり客が居なくてほぼ貸し切り状態でした。こんな綺麗な海をプライベートビーチみたいに泳げたのは大満足でした。






南種子への帰路途中の夕陽

宿泊先への帰路途中に素晴らしい夕焼けが見れました。地平線に沈む太陽は、本当に見とれてしまいますね。






今日の夕食は焼肉

南種子町まで帰ると、泳ぎ着かれたのもありかなりお腹が空いています。そこへ、焼き肉屋さんが目に入ったので思い切って焼き肉屋で食べる事にしました。入ったお店には、色黒の若い人が多く、サーファーの方かな?と思いました。焼肉は美味しく頂きました。


イプシロンロケット🚀輸送に遭遇

焼き肉を食べ終えて町の中を少し歩くと、妙な看板に遭遇!これってロケット輸送!?しかも今夜です。そして、宿泊先のすぐ側を通るルートです。



帰宅して道路に出ると、他にも見物客が集まっています。聞くとイプシロンロケットらしいです。待っていたら、大名行列のように先導者からロケットを積んだトレーラーが私の側を横切っていきます。そして満点の星空!忘れられない光景になりました。見学が出来たのはラッキーでした。

今夜も、種子島リゾート サニースポットさんに宿泊です。

明日も楽しみです。


旅行の計画 まずは、本を読んでイメージを膨らませれば楽しく計画を立てれますよ!

まっぷる 奄美・屋久島 種子島 (まっぷるマガジン)

価格:1,078円
(2022/5/14 23:25時点)
感想(0件)






過去記事



種子島で撮った写真をバナーにしました。クリックお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ