2020年11月21日土曜日

絶景神社「福徳稲荷神社」

そらやともきです。



天気の良い日に下関市にある「福徳稲荷神社」に行ってきました。この神社から見る海側の景色は、遮る物がなく絶景でした。



canon EOS KissX10で撮影

 



鳥居をくぐる前に、お犬様の像にご挨拶をして、いざ!




階段を登ってから、逆方向に見える海を見ます。天気も良いし絶景だ!
(*'▽')




そして、家内安全を祈願致しました。

 


男くじ、女くじとあったので引いてみる事に!なんと信じがたい事ですが、今年に入り4回連続の大吉です!!そんな・・・今年に入って良い事はない気がするのですが、この大吉を引く事に運を使い果たしているのか!?




やっぱ見晴らしいいや(#^.^#)






下関市にお越しの際は、是非寄られて見て下さい。
(^◇^)




ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




2020年11月14日土曜日

痔の術後 10カ月経過

そらやともきです。



久々に病室を思い出しました。



そして、久々に痔に関するお話し。早いもので1月に痔の手術をしてから10カ月が経ちます。経過はと言うと無理をしない限り痛む事はないのですが・・・まだ違和感は残っていますね。



私は、一日中力仕事をしています。踏ん張る仕事です。そりゃ・・・肛門に力が入りますよね。
( ̄▽ ̄)



だから、無理をした日は一日中浮腫んだような違和感にいまだに悩まされております。



痔の手術なんて、2~3カ月位で完治をする方もおられるようですが、1年前後かかる方もいらっしゃるようですね。



この完治までの道のりの違いってなんだろうって思ったのですが、幾つかの要因があるような気がします。



一つは、個人差で人それぞれ感じ方が違うように痛みに対する感じ方も違うと思いますし、人それぞれの免疫力の影響で治りにも差が出るような気がします。



そして、私が思うもう一つは実はこっちの方が要因がデカいような気がするのですが、それは、手術をした場所と切除範囲でしょうか。医学的に調べたのですが、直腸辺りは痛みを感じないらしいです。一方、肛門上皮あたりになると痛みを感じる場所らしいです。



私は、以前に肛門狭窄の手術もした事がありますが、こちらは肛門の中の方ですね。術後から痛みも少なく2~3カ月位で完治をしたように記憶をしております。



だから今回も、2~3カ月位で治るだろうと高をくくっていたら、もう10カ月になるのにたまに痛むし違和感は続くし・・・何故???



今回の手術は、肛門上皮辺りの内痔とスキンタグ(肛門周囲に出来た皮の垂み)を1月に手術で切除をしました。



そりゃ、神経がバリバリ通っている所だし、ギュと締まる肛門周囲にモロにメスを入れているわけですから・・・そりゃ、そんなに早くは治らないよな~



術後の皮の再生には約1年前後はかかるそうです。そう考えても、もう暫く辛抱です。



また、経過報告をいたします。痔の術後で苦しまれている方々、頑張りましょうねー!
(#^.^#)


過去記事


ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

ブログランキング・にほんブログ村へ


2020年11月7日土曜日

下関市の角島へドライブ

そらやともきです。



天気が良かったので、景色の良い風景を写真に収めたい気持ちもあり角島へドライブをしてきました。



コロナ渦と言う事もあり、人出はどうかな?と思いながら現地に着くと多い!多い!GO TOの影響かな?



マスクと手指消毒は手放せませんね。気にせずに出かけたいものです。



カメラはいつものイオスキスを持ってお出かけ。



camera:Canon EOS Kiss X10
lens:EFS18-55mm
撮影モード:Pモード
PLフィルター使用




もっと、いろんな角度から撮りたかったのですが、家族を連れているため時間の制約があり・・・このアングルのみです。この撮影位置は、車を停める場所が無いうえに歩道も無い所です。車を路上駐車させてすばやく撮影。



だから、じっくり撮影が出来ず後悔しています。他の撮影が出来るスポットもあったのですが、行く時間がなく断念。また、リベンジしにきます!








上の三枚は島内に渡ってから道の駅に寄り、その付近から撮影をしました。海が綺麗でした!ただ、PLフィルターの濃度を上げ過ぎたかな・・・PLフィルターの調整は撮影シーンによって合わせないといけないのでしょうが、意外と悩みます。



 



今回は、時間がなかったのでじっくり撮影が出来ず、また来ます!!



ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)




ブロトピ:今日の写真日記

2020年11月1日日曜日

久々に満月を撮りました

そらやともきです。


今夜は、ブルームーンだと思い「そうだ、夜は出掛けるし前に行った工場と満月を一緒に撮影をしよう」とカメラを準備したのですが・・・



用事を済ませて、現地へ向かいます。さぁ、カメラを出すか!持った瞬間に嫌な予感がいつも持ち慣れた重量ではない予感・・・



電源を入れます!入らない・・・まさか・・・そうなんです。バッテリーが入ってないっ!!お家で充電中!!!お前を忘れて出掛けてしまったよ。すまん!



何て事だ!晴れ渡った綺麗な夜空に輝く満月!そして絵になる照明が綺麗に輝く工場群。唖然としましたが仕方がない。次はしっかりと確認をして出かけよう!



日頃は、そんなに撮影をしないのでバッテリーの予備も持っていませんが、持っておいたほうがいいのかな?



と言う訳で、気を取りなおして帰宅をしてからバッテリーをセット。結局は、工場と満月とはいきませんでしたが近場で撮りました。



あっそう、ブルームーンらしいですね。



以前は、月を撮る時は設定をネットで調べたりしていましたが、最近は慣れたのかISO,シャッタースピード,F値これ位かな?と適当にいじってやっています。腕はともかくwwwカメラの操作に慣れてきた事は素直に嬉しいです。
(*^▽^*)



camera:Canon EOS Kiss X10
lens:EFS55-250mm
撮影モード:M(マニュアル)
撮影後 トリミング

ISO:400  SS:1/1600  F値:5.6


 


ポチッとクリック応援して頂けたら嬉しいです
(#^.^#)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村





2020年10月24日土曜日

私にとってのギターとカメラのお話し 

そらやともきです。



最近、ギターを演奏中に感じる事、カメラを撮影する時に感じる事を私の視点ですがお話しをしたいと思います。






何故、ギターとカメラが結び付く?って思われる方が大半だと思いますが、これが不思議に最近ですが、私の中ではギターとカメラが結び付くのです!



ギターの演奏中に思う事は、作曲者の意図や情景、時代等を考えたりしてイメージを膨らませたりします。一方カメラでは、この風景をどう切り取ってどう表現して伝えるのかを考えたりしませんか?



いろんな、カメラ系ユーチューバーさんを見ますが「ここをこう切り取ってこう表現をしたい」と言うセリフをよく聞きます。以前までの私は、カメラに関してはボタンを押して写すだけでしょ?て思っていましたが、いろんなユーチューバーさんを見ていると同じ景色でも見方や撮り方が変わると全く違って見えます。芸術に見えます。



ギターを演奏していると、同じ曲ばかりを練習してマンネリ化をする事が多いです。同じ曲でも考え方の角度を変えて抑揚を変えると全く違う曲のように楽しめたりします。



これってカメラと共通してるな!と最近は思っています。同じ物でも考え方や見方を変えると幅が広がる事に最近は気が付いてきました。



ギターとカメラが楽しい、今日この頃です。
(*^▽^*)



ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

2020年10月18日日曜日

国宝 瑠璃光寺五重塔ライトアップを撮影

そらやともきです。



先週になりますが、山口市にある瑠璃光寺へと出掛けてきました。しかも夜に!



ふと目にした記事に、瑠璃光寺にある五重塔が期間限定でライトアップをされるとの記事を読んで行ってみる事にしました。



夜に行ったにも関わらず、ライトアップされるとの事もあり、そこそこの人様が集まっていました。このご時世でもありますので、やはり入場には制約があり受付で検温を済ませ身分の記入もしまして、やっと入場。もちろんマスクも着用。



夜の撮影には、あまり慣れていないのでマニュアル設定を色々と試行錯誤をして撮影をしてきました。


camera:Canon EOS Kiss X10
lens:EFS18-55mm
撮影モード:M(マニュアル)

SS:1/5 F:4 ISO:6400

SS:1/5 F:4 ISO:6400



境内のお寺にも参拝をしました。

SS:1/8 F:4 ISO:6400

SS:1/6 F:4 ISO:6400



水面に映った五重塔も映したかったのだが、APS-Cの18mmではこれが限界。こうして見ると、フルサイズは今は買えなくてもせめて広角レンズが欲しいなと思う。

SS:1/6 F:4 ISO:6400

SS:1/6 F:4 ISO:6400

SS:1/6 F:4 ISO:6400



一眼レフと三脚を持参されている方が多かったですね。みんな、高価そうなカメラを持っているな~と横目で羨ましい目で見ながら、自分のカメラを夜道でもありますので落とさないように大事に抱えて散策をしました。




ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

2020年10月11日日曜日

秋桜を撮ってきました

そらやともきです。



とにかく、色々な所に行って写真を撮りに行きたいんです・・・仕事も帰宅が遅いし、休日は遊びに行けない用事ばかり・・・コロナ渦もあり、あまり遠方や密になる所への外出は控えていますので、なかなか行きたい場所に写真を撮りにいけないのが現状です。



という訳で、秋桜の撮影も近所の畦道に咲いている花で済ませました。近所だけあって知人の通りすがりが多く、なんとなくカメラを構えて撮影をするのも恥ずかしながら撮ってきました。



だから、遠くへ撮影に行きたいんですけどね。
( ̄▽ ̄)



camera:Canon EOS Kiss X10
lens:EFS18-55mm
filter:Kenko C-PL(W)

撮影モード:AV(絞り優先)
カラーモード:スタンダード
WB:オート
露出補正:+0



まずは、逆光から。

SS:1/1600 F値:5.6 ISO:100

SS:1/800 F値:5.6 ISO:100



続いて順光。

SS:1/100 F値:5.6 ISO:100

SS:1/250 F値:5.6 ISO:100

SS:1/125 F値:5.6 ISO:100



秋桜畑に行ってきたわけではなく、通りすがりの畦道に咲いている秋桜を撮影したので移動場所が限られてアングルも限定されるので私の技量ではこれが精一杯。でも、秋桜を撮れた事には満足。
(#^.^#)



また、時間があれば何処かに撮影に行きたいな。

 



ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村





絶景神社「福徳稲荷神社」

そらやともきです。 天気の良い日に下関市にある「福徳稲荷神社」に行ってきました。この神社から見る海側の景色は、遮る物がなく絶景でした。 canon EOS KissX10で撮影   鳥居をくぐる前に、お犬様の像にご挨拶をして、いざ! 階段を登ってから、逆方向に見える海を見ます。天...