2018年9月15日土曜日

猿を撃退する方法を考える!猿蟹合戦ならぬ(猿vs人)その1

どうも、そらやともきです。

最近、猿の出没が多いです。先日も庭先の柿木に猿が居て実を食べてたそうです。鉢合わせした子供がビックリしていました。猿蟹合戦を思い出した。そして、別の日には畑のネギも取られる被害にあいました。猿には、柵は無効なんですよね。

猿出現の話を聞いた私は、外に出て柿木を見上げると「あれっ柿の実がない」ないんです。例年のこの時期ですと、まだ青い柿の実が沢山あるはずなのですが・・・ない・・・よく見るとてっぺん辺りに少し青い柿の実を発見。

写真では上の方までは見えませんが、本当に下の方は実が無い。こんな事は初めてですよ。




そっか~猿が全部、食べちゃったのかな?それにしても実はまだ青いぞ!こんな事は初めてだ。

ここ、十年位前から私の居住する地域で獣害が出だしました。昔は、獣害を防ぐ為の柵なんてしていませんでした。地域の田畑に柵を張り巡らせ始めたのも、ここ数年です。獣が人里に頻繁に降りだした原因は?山で作物が取れなくなった?人里で、作物を沢山取れる事を覚えて獣が賢くなった?

猿は賢い?
そして、すぐ隣のミカンの木はまだ実が青いですが無傷です。




と言う事は、猿はちゃんと選りすぐって同じ青い実でも柿木の実の方が食べれるという事を理解しているって事か!猿は賢いですね。

まぁ、猿の好みはさて置いて、まだ青い実を食べないといけないくらい、お山の食料事情は切迫しているって事なのかな。

猿対策
対策は、どうしよう。イノシシ、イタチ、タヌキとかは柵で防ぐ事が出来るけど、猿は柵ではダメだな!巷では果樹を守る為に、(猿ガードネット)たる物も販売されているようですね。他にも調べたら蛇の玩具も効果があるようです!

明日、蛇の玩具を百均に買いに行こう!この方が安上がりだしね。効果があるのかないのか?またの機会に!


痔の手術体験談⑩ 痔の術後 1年9ヵ月経過(治りが遅い方必見)

 久々に痔のお話し 早いもので、術後1年9ヵ月です。お尻を患って2年は経ちます。 よく我慢したな( ;∀;) この記事を読みに来られた方達が一番に聞きたい事は、もちろん完治までの道のりですよね! 1年9ヵ月が経った現状 では、1年9ヵ月も経った現状はと言いますと「良くなってるよ!...