2020年8月14日金曜日

Canon EOS Kiss X10 晴天だったので天の川を撮影してみた

こんにちは、そらやともきです。



晴天で、肉眼でも天の川が見えたのでカメラを持ち出し夜空を撮影してみました。



前夜は、ペルセウス流星群の極大日でしたが、皆様、観れましたか?私は、エアーベッドを持ち出しベッドに寝そべって数時間は、流星を観察をしましたよ。雲が多かったせいで10数個程度しか見れませんでしたが、大きい火球は数個ほど見れましたよ。
(#^.^#)



今日は、晴天なのにあまり流星は観察が出来ませんでしたね。カメラに写りこむかな?思ったけど、残念ながら撮影は出来ませんでした。
( ̄▽ ̄)



それでは、8月13日に撮影をした天の川です。

カメラ:Canon EOS Kiss X10
レンズ:標準レンズ EFS18-55㎜ F4

露出時間30秒 ISO6400 F4 WB白熱電球



露出時間30秒 ISO6400 F4 WBオート



天頂付近も撮影をしてみました。

露出時間30秒 ISO6400 F4 WB白熱電球


露出時間30秒 ISO6400 F4 WBオート



パソコンで見て解ったけど、ピントが甘い合ってないな・・・合わせた筈なんだけど、やっぱ星景写真は難しいな!でも、標準レンズでここまで天の川が写るとは思わなかったな。一番広角側の18mmで撮っても天の川の一部しか映らない。さらに広角レンズでないと全体を撮るのは難しい事が解った。このカメラAPS-Cサイズという事もあるけど、そうなるとフルサイズが欲しくなる。無理だけど・・・



広角でF値の明るいレンズ!欲しい!!



また、勉強しよう!練習あるのみ!
( `ー´)ノ




ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



私にとってのギターとカメラのお話し 

そらやともきです。 最近、ギターを演奏中に感じる事、カメラを撮影する時に感じる事を私の視点ですがお話しをしたいと思います。 何故、ギターとカメラが結び付く?って思われる方が大半だと思いますが、これが不思議に最近ですが、私の中ではギターとカメラが結び付くのです! ギターの演奏中に思...