2020年9月24日木曜日

クラシックギター弦の交換をしました

そらやともきです。



なんだか、久々に弦の交換をしたような気がします。本当は、2~3カ月で交換をしたいのですが、弦も安くないし・・・ついつい忙しさを言い訳にして交換をサボっていました。




モノクロにしてみました。




私が、使ってる弦はオーガスチンです。時々、プロアルテも使います。いやーいいですね。音が良く響くし余韻の音も良い!!



ですが、実を言うと張り立ての弦って少し苦手なんですよね。
( 一一)
硬くて指も滑りにくい・・・使いだして少したった位が丁度馴染んでいいんですよね。
(#^.^#)
でも、新品の弦はいいですね。テンションあがるし練習にも身が入る。





音の響きが劣化してきたら、早めの交換がいいですね。その方が上達にも関わるでしょうね。弾くだけでは上手くならないし、良い音を聞いて感情も育てないと良い音が出せれるようにはなりませんね。⇦私の経験。



そして、弦を張り替えたらワックスでギター本体に磨きをかけます!これをするだけでもギター(愛器)に感情が入ります。ピカピカになったギターを持つだけでもテンションあがりませんか?




さぁ、練習練習!!



   



ポチッと応援クリックして頂けたら嬉しいです
(#^.^#)

にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村




私にとってのギターとカメラのお話し 

そらやともきです。 最近、ギターを演奏中に感じる事、カメラを撮影する時に感じる事を私の視点ですがお話しをしたいと思います。 何故、ギターとカメラが結び付く?って思われる方が大半だと思いますが、これが不思議に最近ですが、私の中ではギターとカメラが結び付くのです! ギターの演奏中に思...