2020年7月20日月曜日

骨が折れた傘を修理しました

こんにちは、そらやともきです。



まだ、梅雨が明けない西日本です。そろそろ明けるかな?



まぁ、そんな先週までの大雨と強風でやってしまいました。傘が逆向きに強風に煽られて傘の骨が折れてしまいました。






しかも、四本も・・・( ;∀;)



年季の入ったボロイ傘なので捨てようと思ったのですが「いや、まだいけるぞ!」



ホームセンターで【あなたも傘職人】



ネーミングに惹かれて買ってしまいました。




これを使うのに必要な工具は、私の場合はペンチ一本で充分です。この傘職人と言う商品は、ようは、折れた傘の骨を補強するパーツが入っています。このパーツを傘の骨組に当ててペンチで固定をしていきます。パーツも1商品に丁度4つ入っていて、何とか今回の補修に足りました。動きが解るような画像を載せてみました。



パーツを折れた骨組にしっかりと当てて、パーツから出ている爪4か所をペンチで傘の骨組に巻くように折っていきます。










まぁ、こんな感じで4か所を補修・補強をしました。完全に傘骨が折れて分離した場合は無理だと思います。完成しました。





このボロ傘いつまで使うんだろう・・・これで、またしばらく使えそうです!妻に「治したよ」と言うと、「その傘いつまで使うの?」なんて言われて「次、壊れるまで」と言い返すと「前も同じ事を言ってたよね・・・」と言われました。



そう、この傘の修理は3回くらいしています・・・
貧乏性です( ̄▽ ̄)




ポチッとバナーをクリックして応援して頂いたら嬉しいです(#^.^#)




私にとってのギターとカメラのお話し 

そらやともきです。 最近、ギターを演奏中に感じる事、カメラを撮影する時に感じる事を私の視点ですがお話しをしたいと思います。 何故、ギターとカメラが結び付く?って思われる方が大半だと思いますが、これが不思議に最近ですが、私の中ではギターとカメラが結び付くのです! ギターの演奏中に思...