2020年5月21日木曜日

足薬指を骨折した時のお話し①

こんにちは、そらやともきです。



足薬指骨折

それは、2019年6月21日に発生しました。



私の現在の仕事は、配達が主です。重量物も沢山あり、軽くても10~20㎏くらいでしょうか?重くなると、40㎏以上はあります。これを毎日持ち上げていると、流石に腰への負担をかばいきれずになります。



ある日、痛みに堪えきれず休暇を頂きます。そんな、休暇中の自宅内で腰をかばいながら歩いていたら(歩き方がぎこちない)やってしまいました。



ガツッン!
『痛ッーーー!』



室内カーテンを開けようと薄暗い室内を歩いていると、ベッドの足角に私の足薬指をぶつけてしまいます。靴下を履いていたのですが、すぐに脱いで足指を確認します。



『あれー』
あり得ない方向に指が向いている。

『これって、折れているんじゃない?』
薬指が小指の上に乗っかている・・・



はい、折れています。残念ですが折れてしまいました!



しかも、右足。少し冷静になり考えると、アクセルが踏めない。運転が出来ない事に気が付く。



もう、手は一つしかない…仕事中の妻に、申し訳なく連絡をして迎えに来てもらいます。そして、妻の運転で病院へ…



病院へ着くまでの応急処置としては、折れた薬指を隣の中指・小指との間でしっかり動かないようにして3指をまとめてテーピングをして薬指を固定しました。



しかし、この時点で右足は使えません。歩くのも右足は、つま先を地面に着ける事が出来ず、かかとのみを地面に着けて歩く事になります。


 

病院にて

病院は、整形外科を選びました。

先生
『あーこれは、派手に折ったねー』
私、内心(派手ってなんだよ・・・)


『先生、何カ月位で治りますか?』

先生
『う~ん2カ月て所かな!』

2カ月・・・なげーじゃん!運転が出来ないし、配達どうすりゃいいの?えっ仕事が出来ないじゃん!!!!!



足指を骨折したらこうなります

こんな、感じになってしまいました。包帯の下にギブスがしっかりと入り、指は曲げれないように固定をしています。




軽くパニックになりましたが、開き直り「まっ、しゃーないか」
しかし、この後に会社に報告をしてから地獄が始まります。



会社に報告をしました。迷惑そうに渋い顔をされてピンチヒッターを付けてくれました。しかし、そのピンチヒッター君は一週間もしないうちに入院をしてしまい・・・



どんだけ、ツイてないんだ・・・



その結果、結論から言うとピンチヒッターがもう居ない・・・会社がしてくれた事と言えば、運転手を付けてくれた事くらいです。要は、配達はお前がしなさいって事です。顧客管理方法や納品手順は私しか知らないのです。なので、現地まで他の社員に車で運んでもらい、納品は骨折した足を引きずりながら頑張りました!




その結果・・・最悪な事態が待ち構えていました。



と言いますか、本当ッ何なんだこの会社は!上司は、大丈夫かの一言もなく!ピンチヒッターに迷惑をかけるなよ!の一言のみ。人としてどうなん?



私が骨折をして周囲に迷惑をかけているのは承知しています。反省もしています!でも、対応の仕方ってもんがありますよね。日頃、一人で40kg以上もあろうかと言う商品を持たされる日々で腰がこのザマ。結局、腰痛で療養。その療養中の骨折・・・



『絶対、治ったら辞めてやるーーー!』



ブログを書いていたら、オーバーヒートしてきて最後は愚痴になりましたが、骨折した時にどうする?という事を念頭に有意義な参考になる情報を書きたいと思います。



次は、骨折が治癒して完治するまでのお話しをします。



続きは、次の機会に。



関連記事



 
ブログランキング・にほんブログ村へ


日々の出来事ランキング

私にとってのギターとカメラのお話し 

そらやともきです。 最近、ギターを演奏中に感じる事、カメラを撮影する時に感じる事を私の視点ですがお話しをしたいと思います。 何故、ギターとカメラが結び付く?って思われる方が大半だと思いますが、これが不思議に最近ですが、私の中ではギターとカメラが結び付くのです! ギターの演奏中に思...