2018年9月22日土曜日

ポルシェ製のトラクターをご存知ですか?

うも、そらやともきです。

ある記事が目に止まりました。ポルシェ製ディーゼルトラクター

エッ、ポルシェてあの高級スポーツカーの?記事を読むとどうやらその通りです。まず、驚いたのがあのポルシェ製のトラクターと言う物が実在していた事自体を知らなかったことです。そして、そのトラクターがポルシェのイベントでレースに出るというのです。


ポルシェ製トラクターは2018年9月29日と同年同月30日のレースに参加予定となっていますが、これらのレースでは面白い方式がとられる予定です。  1つは「ル・マン式スタート」という方式がとられること。  これはスタートの合図とともに、ドライバーがコースを横切ってマシンに向かって走り、マシンに乗り込んでスタートするというものです。
引用元:(エスクァイア日本版)「ポルシェ」製農業トラクターによる初レース開催!

これは、面白い流石ポルシェと思いました。そもそもトラクターがレースに出場するなんて発想!思った事もなかった。そんなトラクターもポルシェの歴史を刻んでいる訳ですね。そして「ル・マン式スタート」だなんて格好いいですよね。トラクターに飛び乗るなんて、どんな絵になるんだろう?とりあえず、今度自分がトラクターを運転する前にル・マン方式でトラクターに乗り込みたいと思います(笑)


こういうレース主催は、日本では無いだろうな~。やれば面白いだろうし、農業に興味を持ってもらえる助長にもなるだろうと思うけどね。

あのランボルギーニも!トラクター製造

そして、何と調べてみると、あのランボルギーニもトラクターを製造しているではありませんか!こちらは、現役で製造販売がされているようです。日本国内でも販売がされているようです。


1949年ランボルギーニ・トラットリーチ SpAを設立した。当初はただ同然で手に入れた軍放出車両のモーリスエンジンを用いた一般的なものであったが、後に自ら開発した排気熱で軽油を気化するイン・パボリザトーレというシステムを使って高性能なトラクターを作った。引用元:(ウィキペディア) ランボルギーニ

下記のサイトは日本国内での販売店です。近未来的な格好いいトラクターです。
<参考サイト:㈱コーンズ・エージ―>ランボルギーニトラクター

ランボルギーニもスポーツカーのイメージしかありませんでしたが、驚きました!

現代の農業は、トラクター抜きには作業も効率よくは進みませんよね!そんな、トラクターの歴史を少し覗くと面白く感じました。

そしていつかは、ランボルギーニのトラクターに乗って作業をするのもいいね!なんて思ったりします。まぁ、ランボルギーニを買えるくらい稼がないとね。中古なら買えるかな・・・

痔の手術体験談⑩ 痔の術後 1年9ヵ月経過(治りが遅い方必見)

 久々に痔のお話し 早いもので、術後1年9ヵ月です。お尻を患って2年は経ちます。 よく我慢したな( ;∀;) この記事を読みに来られた方達が一番に聞きたい事は、もちろん完治までの道のりですよね! 1年9ヵ月が経った現状 では、1年9ヵ月も経った現状はと言いますと「良くなってるよ!...